• 安心の明朗会計
  • 24時間365日受付対応
  • お客様満足度98%以上
  • 日本全国受付対応
無料相談はこちら
お急ぎの方へ

給湯器の修理・交換工事なら給湯器110番へ!

対応可能なメーカー例

「お湯が出ない!」そんな時に即日受付対応可能です!

お湯が出ない!そんな時は…

給湯器の故障原因には「各部の劣化」や「接触不良」がよく見られます。特に、屋外で設置・交換をしてから長い給湯器では、埃や風雨の影響が蓄積して多くなっていきます。その場合には修理や一部の部品交換を行っても、すぐに他の箇所から故障が生じたり、時には修理に使える部品の生産が終了してしまっていることも考えられます。そうした状況によっては部分的な修理・交換だけでなく、給湯器本体の交換についても柔軟に検討した方がお得な故障対策になるかも知れません。

修理 別途見積もり

故障時に適切な修理・交換を

給湯器の修理では、部品交換を行うこともあればガスや電気設備に関する作業が必要となることもあります。そうした故障は無理にご自分で対処をすると危険なこともありますので「電気工事士」や「ガス設備士」の資格を持った作業スタッフにお任せください。給湯器110番では最速で即日故障の修理や交換が可能です。修理の際には給湯器の交換時期などについてもご相談いただければ、故障を解消した後の長期的なご使用にもお役立ていただけます。

交換工事 40,000円から

※別途出張費3,000円(税別)が発生します。※別途廃材諸経費12,000円(税別)が発生します。
※対応エリアにより記載価格で対応できない場合がございます。


料金のご案内

なぜ給湯器は故障するのか

給湯器は、人々に必要なお湯を作り出すために作られた機材であり、人々の生活に欠かせないものとなっているのではないでしょうか。
給湯器が故障してしまったら、お湯が必要な時に必要なだけ出せなくなり、生活に支障が出てくる可能性があります。
ではどういった原因で給湯器が故障してしまうのかをご紹介します。
まず考えられるのが、寿命ではないでしょうか。給湯器の寿命はおおよそ8~10年間である可能性があり、どれだけ手入れしていてもいずれは交換が必要になってきます。寿命が近づくにつれて、バルブや、排水管が劣化する可能性が高くなるので、水漏れや、破損といったことにもつながります。
また、真冬で激しく凍結してしまった場合なども、排水管の破損につながる恐れがありますので、凍結がいつもよりも強いなと感じたときには、しっかり機能するのか、こまめに作動させた方がいいのではないでしょうか。
給湯器の作動が少しでもおかしいと感じたら、素人判断でそのままにしておかずに、相談だけでも、一度されることをお勧めします。

給湯器の故障箇所とは?

夜もひんやりと冷えるようになり、給湯器の活躍する時期に入ろうとしています。「夏の間、あまり給湯器を使わなかった」という方は、一度給湯器が故障していないか見てみてはいかがでしょうか。肝心な時にお湯が出ないのでは困ってしまいますので、本格的な寒さを迎える前に給湯器の不具合は取り除くようにしてください。ここでは、給湯器の故障しやすい箇所についてご説明いたします。

・リモコン
どのような給湯器を使用していても、それを操作するために使用するのがリモコンです。そのため、給湯気に問題が無くてもリモコンが壊れてしまうとお湯を焚くことはできません。特に使用頻度の高いボタンは故障しやすいため、早めの修理が必要になることも多いです。

・配管
給湯器は水を取り入れてお湯にして出すため、その内部には水とお湯の通る配管があります。これが破損して水漏れを起こすと、給湯器内部で漏電を起こす恐れがあります。配管やパッキンの劣化が原因となるケースがほとんどで、耐用年数を迎える給湯器には特に注意が必要です。

・給水バルブ
給水バルブ(元栓)とは、給湯器にトラブルが発生した際、水を止めるために閉めるものです。通常は開いているため、いざ閉めようとしたときに動かない事もあります。

・基盤
給湯器にも、その頭脳となる基盤が存在します。しかし給湯器は水を扱い、さらに長年放置されている事も多いので、基盤がホコリによってショートしてしまうことがあります。基盤の故障は修理費用が高額になるケースもあります。

いざ給湯器にトラブルが発生しますと焦ってしまう事でしょう。そうでなくても、給湯器の何が故障しているのか調べるのは難しいでしょう。そのような場合は、給湯器のリモコンの方を見てください。エラーコードが表示されているはずですので、それを見れば大まかな故障内容を知ることができます。それがご自身で解決できるものなら良いですが、そうでない場合は給湯器修理を業者に任せるのが一番でしょう。

給湯器の寿命・故障のサイン

給湯器は調子の良し悪しがわかりにくい製品です。いざ、寒い季節に突然お湯が出なくなることを防ぐため、給湯器の寿命・故障のサインを見逃さないようにしておきましょう。

・給湯温度が一定でなくなる
シャワーや蛇口から出るお湯の温度が一定でなかったり設定温度とズレがあったりする。
・給湯器から大きな音がする
給湯器でお湯を沸かしている時の音が大きかったり、給湯器を着火する際に爆発音のような音がしたりする。
・お風呂のお湯がぬるい、または高い
お風呂のお湯張りはできるのに、設定温度とズレがある。
・追い炊きできない
お風呂のお湯張りはできるのに、追い炊きができない。
・黒い煙が出る
完全燃焼しておらず、給湯器から黒い煙が出てくる。
・エラーコードが出てくる。
リモコンにエラーコードが表示されるが、直ったり、またすぐにエラーコードが表示されたりする。

以上のような症状がみられる場合は寿命が近づいている証拠です。また、設置期間が短いにも関わらず上記のような症状がみられる際は故障の可能性があります。このような症状が出てきた場合は給湯器の修理・交換を早急に行うことをおすすめします。

給湯器工事について

給湯器が故障してしまうと、給湯器の修理や交換を行わなければなりません。給湯器の工事は業者に依頼しますが、工事の説明などで専門的な話をされても詳しくないと分かりませんよね。給湯器の工事は何度も行うものではないため、給湯器に関しての知識が無い方がほとんどだと思います。給湯器の工事を行う際に、給湯器の工事について知っておくと便利である基礎知識についてご紹介します。
1.設置場所について
給湯器はタイプごとに設置出来る場所が異なってきます。ふろ給湯器には、設置場所に制限が無い設置フリー型や、浴槽の近くに設置する隣接置設置、給湯器には屋外壁掛設置、屋外据置設置、屋内壁掛FE式などがあります。給湯器を選ぶ際に自宅の状態から選んでいくのも良いでしょう。
2.工事にかかる時間は?
修理や交換作業の状況にもよりますが、簡単なものであれば1時間程度で終わります。給湯器の交換作業で浴室やキッチンにリモコンを取り付ける場合は立会いが必要となるため工事時間の確認をしておきましょう。据置型、壁掛型、PS標準設置型はだいたい3~4時間程度の工事時間が一般的です。工事の内容や状況によって工事にかかる時間は異なってくるため、業者に問い合わせてしっかりと説明してもらうとよいでしょう。
給湯器の故障は突然やってくるものです。安全で丁寧且つ迅速に対応してもらえる業者さんに給湯器工事をお願いしましょう。

給湯器110番が選ばれる4つの理由

  • 給湯器110番は給湯器の取り付け・故障修理・交換・メンテナンスなど、給湯器のあらゆるトラブルの解決に対応しております。また、分かりやすい価格設定で、お見積り後の追加料金はいただきません。

  • 給湯器を取り付けてほしい、故障したので交換・修理したい、そんな給湯器トラブルでお困りの方に、給湯器110番は24時間365日受付対応いたします。いつでもお気軽にご相談ください。

  • 給湯器110番は、給湯器の交換・修理・故障などのあらゆるトラブルに対応させていただきます。また、迅速・丁寧・安価を心がけたサービスを提供しており、多くのお客様より高評価をいただいております。

  • 日本全国北海道から沖縄までどこへでも給湯器の交換・修理・故障などのトラブルに受付対応できる体制でスタッフが待機しております。都市部はもちろんのこと、その他の地域にも受付対応しております。

給湯器110番とは 給湯器110番と他社との比較について

ご利用の流れ

給湯器が故障する原因

給湯器が故障してしまう原因として、よく挙げられるのが使い続けることで生じる劣化です。給湯器の耐用年数は約10年だと言われており、10年を過ぎた頃から様々な場所に故障が見られるようになります。また、経年劣化以外にもよくある故障原因として挙げられるのが、給湯器の手入れ不足による故障です。給湯器が外に取り付けられている場合、ゴミや汚れが溜まって故障してしまうことがあります。更に、台風などの影響で給湯器が衝撃を受けると、中身の接触が悪くなり故障してしまうことがあるのです。給湯器が故障してしまった時、原因があらかじめわかっていると修理や交換も円滑に進むことがあります。

給湯器の修理が必要な時

給湯器が故障してしまって、修理が必要な時にまず考えるのが、自分で修理するのか、業者に修理を依頼するのか、ということでしょう。フィルターに詰まったゴミを取り除く程度であれば自分でも充分対応することができます。ですが、中身の複雑な部分を自分で触ってしまうことで故障が悪化して、本来修理で済むはずだったものが交換することになってしまうことがあるかもしれません。
給湯器が故障した時には、一度業者による診断を受けて状況を把握するのがおすすめの方法です。

ご利用の流れ図 ※場合によって、作業前に料金の支払いをお願いする場合がございます。
※故障の程度など調査は有料となる場合がございます。予めご了承ください。

無料調査では…

無料現地調査のイメージ
  • 故障修理・交換費用について詳しくご案内し、作業内容をわかりやすく説明いたします。
  •  
無料見積りの依頼
0120-985-358 24時間365日

対応エリア・現場状況により、事前にお客様にご確認したうえで調査・見積もりに費用をいただく場合がございます。

おかげさまで皆様からご好評をいただいております!

お客様のご依頼傾向さらに詳しく

  • user_a
    Aさんの場合

    追い焚きができません

  • user_b
    Bさんの場合

    修理を頼むタイミングがわかりません

  • user_c
    Cさんの場合

    修理と買い替えならどっちがいいですか?

  • user_d
    Dさんの場合

    給湯器から水漏れしてるみたい…。

  • user_e
    Eさんの場合

    給湯器のお手入れ方法を教えてください。

  • user_f
    Fさんの場合

    ガスの臭いが気になります。

上枠

私たちが24時間365日サポートいたします

0120-985-358

24時間365日、日本全国受付対応中!
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中!
  • お急ぎの方へ
  • 無料相談はこちら

選ばれる4つの理由

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部エリアによりカードが使えない場合がございます

給湯器取付け・交換・修理 依頼の多いエリア

給湯器の故障による修理・交換が多い地域とは

給湯器の故障に伴う修理や交換の件数は、やはり冬の寒さが厳しい地域で多くなっています。そうした場所では使用されている給湯器の数も多く、寿命による給湯器の交換などの機会が頻繁であることの他、配管の凍結からくる故障も生じやすくなっています。こうした寒さにまつわる故障は北海道や東北の地域をはじめ、九州地方などでも内陸部で冬に発生が増えることで起きる故障です。その際にはメンテナンスの不足していた配管が破裂するなどして、給湯器の修理や交換が必要になることも見られています。

  • 0120-985-358
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料見積りの依頼

給湯器110番の更新情報