千葉県対応業者のご紹介

ホクソウ地水
「ホクソウ地水」は、千葉県で活躍している業者です。迅速対応を心がけ、お客様に対する誠実な姿勢と妥協のない作業を徹底しており、多くのお客様にご満足いただき、暖かなお言葉を頂戴しております。給湯器のトラブルは、温度の問題がよく寄せられています。特にお湯が出ないといったトラブルでは、非常に不便に感じることが多く、日々の生活の中でストレスを募らせることとなるでしょう。余計な手間や費用がかかってしまうこともあり、早急な対応をお求めになるお客様も多くいらっしゃいます。給湯器の修理や交換といった作業は、不慣れな方ですと難しい場合が多く、安全性にも問題がありますので、業者の利用をお勧めいたします。一つ一つ丁寧にお悩みを解消する「ホクソウ地水」は、お客様のお役に立つ存在と言えるでしょう。
千葉県の給湯器取り付け・交換・修理

千葉県の冬季期間と最低気温、凍結による給湯器の故障注意について

千葉県は基本的に温暖な地域であるために、冬場であってもあまり気温が下がる傾向にはありません。最低気温もマイナスになることはあまりなく、3度ほどの気温が年間を通して最低となっています。マイナス7度を記録したこともあるのですが、それは極端な例であって基本的には冬場も温暖な気候が続いている地域です。冬場はおおよそ37日ほどで、1ヶ月少しのみとなっています。しかし、その場所の条件などによってはより冷え込む場合もありますので、水道管の凍結には気をつけておかないといけません。水道管が凍結した場合には、給湯器も大きな被害を受けます。給湯器は水道管から給水をし、それを温めることでお湯にして配管に流しているのです。寒い日にお湯が出ないというのは非常に困ったものです。もしも給湯器が凍結してしまった時には、まずは落ち着いて対処をしましょう。そうしないと故障を招いてしまいますし、また交換や修理を依頼しないといけなくなる場合があります。給湯器が凍結したことによって起こるトラブルは、まずは水道管の破裂です。慌てて水道管を温めようと、お湯を沸かしてそれを水道管にかけてしまうと、水道管がその温度差によって破裂してしまいます。そうなれば給湯器の中にある配管も修理、交換をする必要があるのです。凍結してしまった配管は時間とともに溶けていきますので、いきなりお湯で温めることはいけません。早めたい場合であっても、温めたタオルを巻いてあげることでじわじわと溶かしていくのが基本です。ただしこの場合でも、配管が古くなっている場合には亀裂が入ってしまい、結局は給湯器の修理、交換を依頼することになるかもしれませんが、その場合は元々古かったので買い替えの時期であると考えた方が良いです。給湯器も修理や交換をすればまた使えるようになるので、給湯器が凍ったからといってパニックになる必要はありません。ただし温かい千葉県だからと油断していると、突然このような給湯器の凍結というトラブルに見舞われてしまうかもしれませんのでちゃんと対処を知っておきましょう。一応千葉県でも寒くなる日は1ヶ月ほどありますので、その間はよく注意をしておくといざという時に対処がしやすくなります。時期にすると12月から1月頃でしょうか。千葉県は平均的には暖かいですが、局地的には寒くなるのでこの点にも注意しないといけません。県の北西部、北東部の内陸地域の下総台地や柏市、我孫子市などがある人口密集地域の東葛地域、南部の内陸側は寒くなる傾向にあるので給湯器の凍結には気をつけておいた方が良いです。これらの地域はお湯のためにも凍結に気をつけましょう。

給湯器110番の千葉県地域における対応エリアについて

  • 千葉市中央区
  • 千葉市花見川区
  • 千葉市稲毛区
  • 千葉市若葉区
  • 千葉市緑区
  • 千葉市美浜区
  • 銚子市
  • 市川市
  • 船橋市
  • 館山市
  • 木更津市
  • 松戸市
  • 野田市
  • 茂原市
  • 成田市
  • 佐倉市
  • 東金市
  • 旭市
  • 習志野市
  • 柏市
  • 勝浦市
  • 市原市
  • 流山市
  • 八千代市
  • 我孫子市
  • 鴨川市
  • 鎌ケ谷市
  • 君津市
  • 富津市
  • 浦安市
  • 四街道市
  • 袖ケ浦市
  • 八街市
  • 印西市
  • 白井市
  • 富里市
  • 南房総市
  • 匝瑳市
  • 香取市
  • 山武市
  • いすみ市
  • 大網白里市

給湯器取付け・交換・修理 依頼の多いエリア

給湯器の故障による修理・交換が多い地域とは

給湯器の故障に伴う修理や交換の件数は、やはり冬の寒さが厳しい地域で多くなっています。そうした場所では使用されている給湯器の数も多く、寿命による給湯器の交換などの機会が頻繁であることの他、配管の凍結からくる故障も生じやすくなっています。こうした寒さにまつわる故障は北海道や東北の地域をはじめ、九州地方などでも内陸部で冬に発生が増えることで起きる故障です。その際にはメンテナンスの不足していた配管が破裂するなどして、給湯器の修理や交換が必要になることも見られています。

給湯器のトラブルでお急ぎの方へ

通話料無料 携帯電話 PHSもOK

0120-985-358

24時間365日、日本全国受付対応中!

  • 無料相談はこちら
  • お急ぎの方へ

上枠

私たちが24時間365日サポートいたします

0120-985-358

24時間365日、日本全国受付対応中!
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中!
  • お急ぎの方へ
  • 無料相談はこちら
対応エリア・現場状況により、事前にお客様にご確認したうえで調査・見積もりに費用をいただく場合がございます。

選ばれる4つの理由

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部エリアによりカードが使えない場合がございます

  • 0120-985-358
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料見積りの依頼