北九州市対応業者のご紹介

総合住設株式会社
「総合住設株式会社」は給湯器でお困りの北九州市のお客様を中心に、地域に密着したサービスを行ってくれると評判の企業です。給湯器は定期的にメンテナンスすることが必要なものです。特に外などに置かれることも多い給湯器は、雨風に打たれて、砂ぼこりなどが溜まりやすくなってしまいます。こうなると部品が劣化しはじめ、正常な動きができなくなり、早い時期に買い替えを余儀なくされることもあります。もちろん一度給湯器を買い替えるよりも、こまめにメンテナンス出来た方が安く済むことも多いので、メンテナンスは定期的に行ったほうが良いでしょう。「総合住設株式会社」は長年に渡って皆様の給湯器のお困りごとに対応してきた業者です。スピーディーかつ丁寧なサービスを行ってくれますので、お客様にも安心してお任せ頂けます。
猫の手工房
「猫の手工房」は北九州市のお客様をはじめ、多くのお客様の給湯器に関するご相談を頂き、素早く対応し続けてきたことから、ご支持を頂いている企業です。給湯器は10年ほど使い続けると寿命を迎えると言われています。寿命を迎えた給湯器は様々なトラブルの原因となります。例えば部品が経年劣化することによって、火災が発生しやすくなります。ご存じのように、一度火災が発生すると家具や家電製品などが全て燃えてしまうので、大きな損害を被ります。また、もしお住まいの方がいらっしゃる状態で火災が発生すると、その方の命の危険にも繋がってしまいますので、経年劣化はすぐに業者に対応してもらうことが肝心です。「猫の手工房」はスタッフ全員給湯器の危険性を把握しているので、安心できる業者です。また、給湯器の対応には自信を持っているので、お客様からのご支持が絶えないのも納得できます。
北九州市の給湯器取り付け・交換・修理

北九州市の冬季期間と最低気温、凍結による給湯器の故障注意について

福岡県でも2番目に人口が多く、県内の全人口の19%が集まっている都市が北九州市です。市内には天守閣が復元された小倉城が存在し、北九州市の主要な観光スポットになっています。そんな北九州市は温暖な気候が特徴的ですが、冬場に雪が積もることがあるようです。2015年は最高気温が0度未満となる真冬日が無く、最低気温が0度を下る冬日も5日しか観測されませんでした。人口が福岡県内で最も多い福岡市と比較すると真冬日が無い点が共通しますが、冬日は北九州市の方が3日多くなっています。また最も寒かった日は1月3日で、最低気温が-0.9度という点についても福岡市と同じです。冬でもあまり寒くない北九州市ですが、給湯器の凍結が発生しないとは言いきれず、正しい知識を持っておくに越したことはありません。寒い日に給湯器を運転しても水やお湯が出てこないときは凍結が原因となっていますが、それを解凍するには自然解凍が基本となります。北九州市は暖かい土地柄ゆえ気温も上がりやすいので、しばらく待つことで給湯器を使うことができるようになります。自然解凍なので放っておくことが重要ですが、その際は給湯器の電源を切っておくことが大切です。また凍結を防ぎたいときには給湯器の電源を切り、給湯栓を開けてお風呂の浴槽へと少量の水を流し続けましょう。溜まった水は洗濯などへ使うことができるので、水の無駄使いにもなりません。しかし急な凍結に驚いてしまい、配水管へお湯をかけるなどすると大きなトラブルへ繋がりかねません。凍っているものにお湯をかければ確かに解凍出来そうですが。給湯器の凍結には効き目がありません。むしろ配水管がお湯の熱さによってダメージを受けてしまい、その部分を修理や交換をしなければならなくなり、お湯はおろか水すら満足に使えないような大惨事になってしまいます。凍結から解凍できたものの水が漏れる、いくら待っても解凍できていないという事態に陥った場合は、北九州市で活躍する業者に見てもらうことをおすすめします。業者ではなぜそのような状況になっているのかを探り、故障箇所を適切に修理してくれます。また老朽化からトラブルに繋がったような場合は、給湯器自体の交換も依頼できます。北九州市は温暖な気候から冬でも暖かく感じることが多いようですが、数少ない冬日に凍結が起きる可能性もあります。凍結したときは自然解凍を待つなどの正しい判断をして、給湯器を安全に使えるようにしていきましょう。

給湯器取付け・交換・修理 依頼の多いエリア

給湯器の故障による修理・交換が多い地域とは

給湯器の故障に伴う修理や交換の件数は、やはり冬の寒さが厳しい地域で多くなっています。そうした場所では使用されている給湯器の数も多く、寿命による給湯器の交換などの機会が頻繁であることの他、配管の凍結からくる故障も生じやすくなっています。こうした寒さにまつわる故障は北海道や東北の地域をはじめ、九州地方などでも内陸部で冬に発生が増えることで起きる故障です。その際にはメンテナンスの不足していた配管が破裂するなどして、給湯器の修理や交換が必要になることも見られています。

給湯器のトラブルでお急ぎの方へ

通話料無料 携帯電話 PHSもOK

0120-985-358

24時間365日、日本全国受付対応中!

  • 無料相談はこちら
  • お急ぎの方へ

上枠

私たちが24時間365日サポートいたします

0120-985-358

24時間365日、日本全国受付対応中!
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中!
  • お急ぎの方へ
  • 無料相談はこちら
対応エリア・現場状況により、事前にお客様にご確認したうえで調査・見積もりに費用をいただく場合がございます。

選ばれる4つの理由

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部エリアによりカードが使えない場合がございます

  • 0120-985-358
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料見積りの依頼