最新情報・レポート

給湯器に関する最新情報やレポートを皆様にわかりやすくお届けいたします。

こんな症状ありませんか

一般的な家庭用ガス給湯器ですと、その耐用年数は大体10年から15年ほどといわれているのをご存知でしょうか?もちろん使用頻度や家族構成などによっても多少の差はありますが、やはりいつかは故障など、何らかのトラブルが生じるようです。使い続けることによって部品が劣化によって磨耗したり、基盤が故障したりすることはもはや避けられないことですので、使っていて気になるところがあれば、早めにメンテナンスされることをお勧めします。故障につながるサインには、おもに次のようなものがあります。給湯温度が設定温度と比べて熱くなったりぬるくなったりと安定しない、お湯を出すときに給湯器から異音がする、湯張りはできても追い炊きができない、などです。お使いの給湯器がまだ設置されて数年でこのような症状が出る場合には給湯器の修理を、また設置してから10年近くになるという場合は、耐用年数のこともありますので、給湯器を交換するのが適当でしょう。たとえ10年以上使い続けられたとしても、保守部品が無くなってしまった時点でメーカーの修理対応が受けられなくなってしまうからです。次の秋冬に向けて、暖かくなってきた今こそ、住まいの給湯器について見直しをしてみませんか?

0120-985-358

通話料無料 携帯電話 PHSもOK

0120-985-358

24時間365日、日本全国受付対応中!

  • 無料相談はこちら
  • お急ぎの方へ

上枠

私たちが24時間365日サポートいたします

0120-985-358

24時間365日、日本全国受付対応中!
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • しもの
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中!
  • お急ぎの方へ
  • 無料相談はこちら
対応エリア・現場状況により、事前にお客様にご確認したうえで調査・見積もりに費用をいただく場合がございます。

選ばれる4つの理由

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部エリアによりカードが使えない場合がございます

  • 0120-985-358
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料見積りの依頼