最新情報・レポート

給湯器に関する最新情報やレポートを皆様にわかりやすくお届けいたします。

凍結にはご注意ください

まだまだ寒い日が続いていますが、水道配管の凍結には気を使われていても、給湯器の凍結にはあまり感心がない方も多いのではないでしょうか。特に普段は温暖な地域では、配管凍結ということ自体があまり馴染みがないので、不安に思われたかもしれません。
しかし、給湯器には大抵の場合凍結防止ヒーターが取り付けられており、外気温に対応して自動的にヒーターが作動、凍結しないようにしてくれるものが多いようです。
しかし気をつけておきたいのは、給湯器が古くなって、それらの凍結防止対策が作動していなかったり、給湯器の電源を抜いてしまうこと。自動作動するヒーターも、電源が無いのでは働きませんし、そもそもヒーターが故障していれば、凍結防止効果は期待できません。
また、寒冷地向けの給湯器とそうでない給湯器では、仕様が異なるため、寒冷地でそれ以外の場所を想定した給湯器を使用すると、凍結する恐れもあります。
すでに凍結してしまって給湯器が使えないという方も、冬を乗り切れるか不安な方も、まずは給湯器修理・交換のプロにご相談されてはいかがでしょうか?

0120-985-358

通話料無料 携帯電話 PHSもOK

0120-985-358

24時間365日、日本全国受付対応中!

  • 無料相談はこちら
  • お急ぎの方へ

上枠

私たちが24時間365日サポートいたします

0120-985-358

24時間365日、日本全国受付対応中!
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中!
  • お急ぎの方へ
  • 無料相談はこちら
対応エリア・現場状況により、事前にお客様にご確認したうえで調査・見積もりに費用をいただく場合がございます。

選ばれる4つの理由

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部エリアによりカードが使えない場合がございます

  • 0120-985-358
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料見積りの依頼