最新情報・レポート

給湯器に関する最新情報やレポートを皆様にわかりやすくお届けいたします。

地域による故障リスクの差

給湯器の寿命は、基本的には10年程度と言われています。この年数に達しますと、給湯器の部品が作られなくなりますし、故障の頻度も増加してしまいます。しかし、それは使い方や環境によっても変化するため、一概に「寿命は10年」と言い切る事はできません。使い方はご家庭で改善する事も可能ですが、環境については改善は困難です。特に、北海道や東北地方といった冷涼な地域にお住まいの方はご注意ください。

給湯器を故障させる原因の一つが、給湯器の負担です。たとえば40度のお湯を作るとしても、25度の水から沸かすより、15度の水から沸かす方が負担が大きくなり、故障しやすくなります。また、給湯器に繋がる水道管が凍結によって破裂し、水漏れが発生するという場合もあります。寒い地域は、給湯器のトラブルが発生し易いのです。

その土地に長く暮らした方なら、そのことを考慮して給湯器を選び、凍結防止なども行っていると思います。しかし、初めてそのような土地に訪れた方などは、それが難しいかもしれません。3月に入って暖かくなりましたが、地域によっては今も雪が降るほど気温が下がることもあります。まだまだ給湯器には負担の大きい時期が続きますので、給湯器修理が必要になりましたらいつでもご相談ください。

0120-985-358

通話料無料 携帯電話 PHSもOK

0120-985-358

24時間365日、日本全国受付対応中!

  • 無料相談はこちら
  • お急ぎの方へ

上枠

私たちが24時間365日サポートいたします

0120-985-358

24時間365日、日本全国受付対応中!
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中!
  • お急ぎの方へ
  • 無料相談はこちら
対応エリア・現場状況により、事前にお客様にご確認したうえで調査・見積もりに費用をいただく場合がございます。

選ばれる4つの理由

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部エリアによりカードが使えない場合がございます

  • 0120-985-358
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料見積りの依頼