最新情報・レポート

給湯器に関する最新情報やレポートを皆様にわかりやすくお届けいたします。

給湯器のメンテナンスでできること

私たちが普段使用している様々な機器は、正しく使用していても汚れや劣化が蓄積していきます。そのままにしていては使用する機器の寿命を縮めたり、機能を損なう事になってしまいますので、定期的にメンテナンスしておく必要があるのです。それは給湯器でも変わりません。給湯器が故障してしまう前に、出来ることはご自身で行うとよいでしょう。

・ご家庭でできること
ご家庭でできる給湯器のメンテナンス方法は、簡単なお掃除です。まずは、給湯器の外装を拭いてあげましょう。濡れた雑巾でも大丈夫ですが、汚れがしつこい場合は薄めた洗剤を染み込ませて拭くと落ちやすくなります。それ以外では、吸気口や排気口のホコリ掃除、ドレン管の詰まりの解消が挙げられます。また、排気口の近くに燃えやすいものを置かないでください。

・依頼すべきこと
給湯器の状態によっては、ご自身で対応しない方が良い物もあります。そのような物は、業者に依頼してメンテナンスを代行してもらうようにしてください。具体的には、給湯器の本体や配管から水漏れが発生していたり、煤や焼けたような跡がついていましたら要注意です。

上記のように、普段の簡単なお手入れはご自身で行い、専門的な知識が必要な作業は業者にご依頼ください。むやみに修理しようとしますと、危険がふりかかる事もあります。そのような事を避けるためにも、まずは当サイトよりご相談ください。

0120-985-358

通話料無料 携帯電話 PHSもOK

0120-985-358

24時間365日、日本全国受付対応中!

  • 無料相談はこちら
  • お急ぎの方へ

上枠

私たちが24時間365日サポートいたします

0120-985-358

24時間365日、日本全国受付対応中!
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • しもの
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中!
  • お急ぎの方へ
  • 無料相談はこちら
対応エリア・現場状況により、事前にお客様にご確認したうえで調査・見積もりに費用をいただく場合がございます。

選ばれる4つの理由

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部エリアによりカードが使えない場合がございます

  • 0120-985-358
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料見積りの依頼