最新情報・レポート

給湯器に関する最新情報やレポートを皆様にわかりやすくお届けいたします。

給湯器の寿命と故障のサイン

給湯器の寿命や故障のサインについてしっかり理解しておきましょう。 家庭用ガス給湯器の耐用年数は、ご家庭構成や使用頻度にもよりますが、おおよそ10年から15年程度といわれています。経年劣化による部品の摩耗、基盤の故障などが主な原因になります。給湯器の定期メンテナンスを実施する機会もなかなかないため、多少の不調に気づいていてもそのまま使い続けてしまい、最終的には故障する場合がほとんどです。各メーカーでも、標準的な使用条件の下で、安全上支障なく使用することが出来る設計標準使用期限を定めておて、家庭用給湯器は「10年」と設定されていますが、実際には10年以上使用出来る場合が多いものの、保守部品がなくなった時点でメーカーも修理対応が出来ず、また対応できる場合においても修理費がかかります。そのため給湯器の交換時期は、設置後10年から15年を一つの目安として考えましょう。 長く給湯器を使用すると、お湯の温度が定まらなくなったり、異音が出たりと気になる故障のサインが出る場合があります。主な故障のサインは「給湯温度が揺らぐ」「給湯器から異音がする」「お風呂のお湯がぬるい」「追い焚きが出来ない」「黒い煙が出ている」といったサインがあります。 二次災害を防ぐためにも、早めの交換をお勧めします。

0120-985-358

通話料無料 携帯電話 PHSもOK

0120-985-358

24時間365日、日本全国受付対応中!

  • 無料相談はこちら
  • お急ぎの方へ

上枠

私たちが24時間365日サポートいたします

0120-985-358

24時間365日、日本全国受付対応中!
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中!
  • お急ぎの方へ
  • 無料相談はこちら
対応エリア・現場状況により、事前にお客様にご確認したうえで調査・見積もりに費用をいただく場合がございます。

選ばれる4つの理由

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部エリアによりカードが使えない場合がございます

  • 0120-985-358
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料見積りの依頼