最新情報・レポート

給湯器に関する最新情報やレポートを皆様にわかりやすくお届けいたします。

給湯器を安全に使うために

夏場は冬場よりもお湯を使う量は少なくなるかもしれません。それはつまり給湯器を使う頻度も少なくなるということですが、だからと言って給湯器故障と無縁というわけではありません。いくら夏場とは言え、急に水しか使えないという状況になれば、それは現代人には厳しいでしょう。今回は給湯器の修理が必要になる状況についてご紹介します。 まず分かりやすい給湯器故障の兆候としては、お湯が冷たくなったり逆に熱くなったりを行き来する場合です。これは給湯器の部品の劣化などにより、温度調節が正常にできなくなっている可能性が考えられます。一時的に元通りになることもあるのですが、給湯器内部の故障が自動的に完全によくなることはありません。また、お湯を出した時に「ボン!」と激しい音や「ゴトゴト」という音がした場合も要注意です。給湯器の部品が摩耗したことによって、本来であれば接触することのない部品同士が小擦れあっている可能性があります。 もしこのような給湯器の異常が考えられる状況になったら、速やかに業者に修理依頼することが重要です。調子の悪くなった給湯器を使い続けることで、お湯が急に出なくなるだけでなく、ご家族の安全を脅かす事故が起こる可能性もないとは言い切れません。早め早めの修理依頼が、快適な暮らしを守ることにつながります。

0120-985-358

通話料無料 携帯電話 PHSもOK

0120-985-358

24時間365日、日本全国受付対応中!

  • 無料相談はこちら
  • お急ぎの方へ

上枠

私たちが24時間365日サポートいたします

0120-985-358

24時間365日、日本全国受付対応中!
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • しもの
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中!
  • お急ぎの方へ
  • 無料相談はこちら
対応エリア・現場状況により、事前にお客様にご確認したうえで調査・見積もりに費用をいただく場合がございます。

選ばれる4つの理由

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部エリアによりカードが使えない場合がございます

  • 0120-985-358
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料見積りの依頼