最新情報・レポート

給湯器に関する最新情報やレポートを皆様にわかりやすくお届けいたします。

給湯器修理を頼む前にチェックしておきたいポイント

給湯器を使おうとしたら、お湯が出ない!と慌ててしまうものです。4月も間近ですが、今年は例年より気温が低い日が多いそうで、まだまだ給湯器の出番は多いかもしれません。
しかし、実はちょっとしたことが原因で給湯器からお湯が出なくなっている事があります。給湯器の修理や交換を依頼する前に、一度チェックしてみてください。
もし、以下のポイントをチェックしてもお湯が出ない時は、すぐにでもお電話ください。


▼ガスは来ていますか?
ガス給湯器の場合、ガス供給が止められていると使えません。もしガスコンロをお使いなら、そちらで火がつくか確認してみましょう。 ガスの使用料金を払い忘れて止められてしまっているかもしれません。
もし、未納分があればきちんと払い、ガス供給を再開してもらいましょう。また、地震のあとだと、ガス供給がストップしているかもしれないので、ガスメーターをチェックして、所定の復旧手順を試してみましょう。

▼止水栓は開いていますか?
止水栓はお水が家の中に入る前に、一旦止める事が出来る大元の栓のことです。水道修理などの後に、こちらが湿られていると水が出ないので、当然ガス給湯器にも水が行かないのでお湯が出ません。
▼スイッチは入っていますか?
意外とスイッチが入っていない事があります。電源を入れてみて、それでお湯が出れば大丈夫です。

▼他の場所で大量にお湯を使用していませんか?
浴槽にお湯を貯めている時に、キッチンでお湯を使おうとすると、お湯が出ない場合があります。
給湯器には供給できるお湯の量の上限があります。

0120-985-358

通話料無料 携帯電話 PHSもOK

0120-985-358

24時間365日、日本全国受付対応中!

  • 無料相談はこちら
  • お急ぎの方へ

上枠

私たちが24時間365日サポートいたします

0120-985-358

24時間365日、日本全国受付対応中!
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中!
  • お急ぎの方へ
  • 無料相談はこちら
対応エリア・現場状況により、事前にお客様にご確認したうえで調査・見積もりに費用をいただく場合がございます。

選ばれる4つの理由

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部エリアによりカードが使えない場合がございます

  • 0120-985-358
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料見積りの依頼