最新情報・レポート

給湯器に関する最新情報やレポートを皆様にわかりやすくお届けいたします。

定期点検をしっかり依頼しましょう

今や私たちの生活に欠かすことのできない給湯器。これから秋になり、冬に入ってくるとお湯を利用する場面が増えてきますので、急な故障ということになれば困ってしまいますよね。そうなってから慌てないようにするために、知っておきたい給湯器故障のサインにはどのような症状があるのでしょうか。まずはお湯の温度が定まらなくなるという症状。蛇口からお湯は出てきても水温が一定にならない、またオートタイプの給湯器でお湯張りは出来ても設定温度よりぬるくなる、また追いだきが出来ないなどといった場合が故障のサインのひとつとなります。そして給湯器から異様な音がしたり、黒い煙が出てきたり、といった症状も故障の際に見られるサインです。特に黒い煙が出ている場合は大変危険なので、速やかに専門業者に修理を依頼しましょう。そしてお使いの給湯器が10年以上経っているものであった場合、たとえ壊れていなくてもお湯が出てくるまでに時間がかかるようになった、などの症状が見られるのであれば、交換されることをオススメいたします。また、故障は見られなくても、定期点検を行なっていれば長い期間使用することは可能です。定期点検についても専門業者に相談し、継続的に行なっていくようにしましょう。

0120-985-358

通話料無料 携帯電話 PHSもOK

0120-985-358

24時間365日、日本全国受付対応中!

  • 無料相談はこちら
  • お急ぎの方へ

上枠

私たちが24時間365日サポートいたします

0120-985-358

24時間365日、日本全国受付対応中!
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中!
  • お急ぎの方へ
  • 無料相談はこちら
対応エリア・現場状況により、事前にお客様にご確認したうえで調査・見積もりに費用をいただく場合がございます。

選ばれる4つの理由

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部エリアによりカードが使えない場合がございます

  • 0120-985-358
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料見積りの依頼