新潟市対応業者のご紹介

システムテクノ
新潟県新潟市にお住まいの方で給湯器のトラブルにお悩みでしたら、「システムテクノ」がお客様のお悩みを解消してくれるでしょう。「システムテクノ」は給湯器の異音や異臭などの症状の解決や故障時の修理・交換を行ってくれるので、給湯器の緊急時に活躍してくれます。新潟市の冬は非常に寒く、一方で夏も35度を超える日もあり暑い日が続きますので、自宅に帰宅後は入浴して体を温めたり、体を綺麗にする必要があります。この時給湯器が使えないと冷たい水で体を綺麗にしなければいけなくなり、冬場の水浴びは厳しいものがあるのでは、と思います。給湯器が故障してしまうとこの様な事態に悩まされる事になりますので、給湯器に異変を感じたら修理・交換を意識してください。
株式会社MKプランニング
給湯器はお湯を使う為に大切なものです。お湯は入浴する際にも必要になりますし、冬場の食器洗いはお湯を使わないと厳しいのではないか、と思います。他にも顔を洗う時など何気ない時にもお湯があると便利なので、お湯の無い生活となると一気に生活が不便になってしまいます。その為給湯器の故障を防がないといけませんが、経年劣化によって故障してしまう事も多く、お湯の温度調整がうまくできなくなり、次第にお湯そのものが使えなくなってしまいます。その様な給湯器のトラブルに立ち向かえるのが「株式会社MKプランニング」であり、給湯器の修理・交換を行ってくれます。新潟市内の方々の豊かな生活を長年にわたってサポートし続けているので、安心感も抜群の業者です。
株式会社エコデン
「株式会社エコデン」は、新潟県新潟市に拠点を置き、給湯器のトラブルを迅速・丁寧に解決してくれます。給湯器は日ごろから何気なく使用している方も多いと思いますが、時間の経過と共に故障する可能性も高くなっていき、ふとした時に熱いお湯が出てこなくなったり、給湯器から変な音やガスの様な臭いが発生してしまう場合があります。これらの症状は故障の可能性があり、放置していると煙も発生してしまい近所の方々へも迷惑となってしまうでしょう。「株式会社エコデン」はこの様な給湯器の不具合にも正確な対応をしてくれますので、お困りのお客様の想いに全力で応えてくれるでしょう。給湯器などの生活の必需品の故障は早急な対応が大事となりますので、故障してしまったらすぐに修理・交換をしましょう。
新潟市の給湯器取り付け・交換・修理

新潟市の冬季期間と最低気温、凍結による給湯器の故障注意について

私たちの生活の中で、お湯を使用する頻度は高いです。例えば、調理器具を洗ったりお風呂に使ったりする等、1日の中で何回もお湯を使っております。当たり前の様に使っているお湯ですが、冷たい水から温かいお湯にするには給湯器の存在が欠かせません。給湯器はガスを燃焼させて水からお湯にしますが、簡単に分けると2種類の加熱方法があります。1点目は、「貯湯式」と呼ばれるものです。原理は鍋に水を入れ、ガスコンロで沸かす方法と同じです。現在ではガスを使う機器は少なくなってきておりますが、電気温水器はガスに代わって電気ヒーターで加熱する方法です。貯湯温度が決められた温度まで達すると、ヒーターが止まって消火して、決められた温度まで下がるとヒーターが入り点火する仕組みです。2点目は、「瞬間式」と呼ばれるもので金属パイプに水を流したままでガスの炎にさらす事により、中の水が連続的に加熱されて一定の温度のお湯を出す事ができます。新潟市は日本の北側に位置している為、冬場は寒い日が続きます。新潟市の最低気温は-3.4度まで下がり、冬日日数(最低気温0度未満)は、31日と約1ヶ月続いたこともあります。この様な0度未満の厳しい寒さが続くと、私たちが当たり前の様に使っている給湯器が凍結により故障してしまう恐れがあります。給湯器が凍結すると、お湯が出なくなり生活する際に不便に感じるでしょう。もし、凍結してしまったら、運転スイッチを「切」にして気温が上昇して自然に解凍するまで待つと、給湯器が故障してしまうのを防ぐ事ができます。しかし、新潟市の様に0度未満の日が1ケ月程続く場合は、自然に解凍するのを待っていたらしばらくお湯が使えない事になります。次の方法を使うと、すぐにお湯が使える様になります。まずは運転スイッチを「切」にして、キッチン等の給湯栓を少しだけ開けておきます。その後ガス栓を閉めて、給水元栓を回して閉めてみて下さい。もし、給水元栓が凍結によって回らない様であれば給水元栓のまわりにタオルを巻いて、30~40度のぬるま湯を給水元栓に巻いたタオルにゆっくりかけてみましょう。そうする事で。凍結して固まっていた給水元栓が回る様になりますので、家の中の給湯栓を閉じて下さい。この様な方法で凍結した場合の解決法がありますが、故障しないか心配な方は、給湯器の修理業者へ修理の依頼をされてみては如何でしょうか。給湯器は毎日使うものですので、故障してしまうととても困ってしまいます。あまりにも凍結が続いて修理に出す様であれば、思い切って新しい給湯器に交換した方が良いかもしれません。給湯器を交換される場合は、どれくらいのお湯を出す事ができるのか「号数」を確認して選ぶと良いでしょう。

給湯器110番の新潟市地域における対応エリアについて

  • 新潟市北区
  • 新潟市東区
  • 新潟市中央区
  • 新潟市江南区
  • 新潟市秋葉区
  • 新潟市南区
  • 新潟市西区
  • 新潟市西蒲区

給湯器取付け・交換・修理 依頼の多いエリア

給湯器の故障による修理・交換が多い地域とは

給湯器の故障に伴う修理や交換の件数は、やはり冬の寒さが厳しい地域で多くなっています。そうした場所では使用されている給湯器の数も多く、寿命による給湯器の交換などの機会が頻繁であることの他、配管の凍結からくる故障も生じやすくなっています。こうした寒さにまつわる故障は北海道や東北の地域をはじめ、九州地方などでも内陸部で冬に発生が増えることで起きる故障です。その際にはメンテナンスの不足していた配管が破裂するなどして、給湯器の修理や交換が必要になることも見られています。

給湯器のトラブルでお急ぎの方へ

通話料無料 携帯電話 PHSもOK

0120-985-358

24時間365日、日本全国受付対応中!

  • 無料相談はこちら
  • お急ぎの方へ

上枠

私たちが24時間365日サポートいたします

0120-985-358

24時間365日、日本全国受付対応中!
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中!
  • お急ぎの方へ
  • 無料相談はこちら
対応エリア・現場状況により、事前にお客様にご確認したうえで調査・見積もりに費用をいただく場合がございます。

選ばれる4つの理由

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部エリアによりカードが使えない場合がございます

  • 0120-985-358
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料見積りの依頼